06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

亜人種ネトゲプレイ 

  : 

暗黙ルールは知らないルール

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

レビューもどき? 

昨日書いてあるとおりに
今日はバルドスカイのレビュー

かなり長いと思うし
ネタばれも多く含めるので
嫌ならこのまま無視を推奨
まずはストーリーについて

全体的には
Dive1とDive2でいい感じに出来ていた
前編と後編のゲームは、初めてプレイしたけど
結構いい具合に出来てると思う
ただ、各ルートで似たような部分がかなり多いために
初心者には苦痛に感じる部分が多いかも

システムについて
1と2の性能差がかなり大きく開く
しかし、弱体化できることはすばらしかった
縛りプレイする人のことも考えてあり
戦闘面も不都合も特に浮かばないし
これについては、悪くはない

真のメインヒロイン
勝手にそう呼びますレインルート

最初のルートだけあって
話を深くさせるために色々伏線が出ていた
世界観を理解させるためのルートと言える

一途過ぎて、別キャラルートをしていても
かなり気がかりになってしまう
忠誠を誓うことが好きな人なら、多分この感覚がわかる

戦闘部分(レイン編)
クリアすると言うだけなら特に難所もなく
結構さくさくと進めることが出来ると思う
ハードでそうなんだから、ノーマルならより楽
一箇所、潜入するところがハードだと少しつらかった
一部条件を満たすことが、ものすごくつらいマップがある
これが難所と言えば難所だけど、初見で条件クリアは99%無理
全部クリアした今でも、条件満たすのは厳しい
そこ以外で難しいと言えば、ボスくらいだな


菜ノ葉ルート
これはどちらかと言うと伏線を少し回収ルート
危険性を見せたり、動向などなど
物語の中心となるものを知ったりかな

少しこのキャラは苦手部分が強く出てるから
話事態は好きなんだけど、苦手部分もある
守ってあげたい人は好きになれると思う

戦闘(菜ノ葉編)
若干雑魚キャラが強くなってきて
色々と面倒になって来る
それでも、まだ大丈夫だと思う

難所は二つ、護衛と時間勝負
時間のほうは敵事態は弱いけど
文字通り時間が敵になる

護衛は単純に敵の数が多く
自分が弾除けになるしかないから
最初やったときはかなりつらかった

ボスは、片方慣れるまで強く
もう片方はイライラする
後者は初見で何とかなったが
前者は何度もやり直した


千夏ルート
Dive1の最終だけあって一番謎が深まった
そして俺にとって一番つらいルートでもある

信じる道へと進む話って感じかな?
このルートが一番結末が読めなかった
そういった意味では、ある意味一番面白かったのかも

Dive2に一番絡んでくるから
このルートをプレイするのは必須だろうな

戦闘(千夏編)
このルートはかなり苦戦させられた
雑魚の体力が高くて、性能も高い

色々なところでやられていたので
どこが、とは書くことが出来ない

このルートのボスは
最弱と最強がいた
バットエンドの方はDive1最強
ハッピーエンドは最弱

個人的な価値観なので
最強の方は違う可能性が高いが
最弱は大半の人が同意している
え、これがラスボス?って普通に思ったし
せめてもっと攻撃力を出して欲しかったな

そして、長くなりすぎたので2の感想は明日
戦闘面でかなり文章長くなってしまった
消してもいいんだけど、何となく嫌だからこのままいく
スポンサーサイト
駄文  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://asutorarumeizu.blog43.fc2.com/tb.php/535-368ad212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。